営業・管理系

社員紹介 営業・管理系T.MT.M
グラビアインキ事業部 営業統括部
2016年度入社/経済学部 経済経営学科

入社動機自分の関心と就職観に合う会社を探し、当社と出会う。

生産財を扱う「B to B」で、川上に位置するメーカーに以前から関心がありました。また、長く勤められる企業に入社したいと考え、離職率にも注目していました。この2点を軸に企業を探しているなかで、「色彩」という日々の生活で常に関わるものを扱っている当社に出会いました。人事部との面談や先輩との懇談を通じて風通しの良い職場環境だということを知り、入社を希望しました。

仕事内容お客様との密な対話をもとに、細やかなフォローと提案で信頼関係を築く。

私の所属部署は、主にパンや飲料、日用品などのパッケージ用のインキのほか、建材や産業資材用のインキを製造・販売しています。私は営業として複数のお客様を担当し、日々アポイントを取ってお客様のもとへ伺い、フォローと拡販に努めています。
ご担当の方から仕事の動向やトピックス、同業他社の状況などを聞き取るほか、インキが実際に使われる印刷現場へもお邪魔して、当社製品への評価やご要望を直接ヒアリングしていきます。ご不満や不具合があれば状況をつかむために詳細な内容を、新たなインキの相談を受けた場合は用途や条件を聞いたり、色サンプルをいただくなど、技術部門につなぐための情報をできる限り細かく収集します。こうして得た情報をもとに社内の関係部門と連携し、お客様に課題解決を提案していくことも私の仕事です。

ある1日のスケジュール
8:30出社。社内連絡やメールのチェック
9:00朝礼後、お客様への訪問準備
10:00出発。今日は埼玉県内の2件を訪問
11:00訪問1件目。製造現場で社長ご本人と面談
12:00行きつけになった近辺のお店で昼食
13:00訪問2件目。新しいインキの開発依頼を受ける
15:00工場で技術部門と打ち合わせ
17:00帰社。日報・見積作成などデスクワーク
19:00帰宅。飲み会のない日はサッカー観戦
職務風景

仕事の
やりがい
個々のお客様と信頼関係を築き、数字につなげる。

お客様は、いわゆる大手の総合印刷会社からパッケージなどに特化した専業の印刷会社まで、とても幅広いことが特徴です。ご担当者も、私と同世代の若手の方から社長様までとさまざまで、インキメーカーに優先して求めることも価格か性能か対応力か…とそれぞれ異なります。いろいろな方々とやり取りできることに魅力を感じています。
当然、営業担当ですので数字、売上額ももちろん重要です。初めのうちは、会社の名前や先輩方の功績に支えられているに過ぎません。自分の力で売上を伸ばすには、お客様のもとへ足繁く通い、少しずつ信頼を得ていく必要があります。数カ月、数年という長期的なスパンになりますが、大きなやりがいがあります。

大日精化の
魅力
高レベルの顧客要求に対して強みを発揮する会社。

他社での勤務経験がないので比べたわけではないのですが、当社に感じる魅力は、顧客要求度が高いものへの対応の良さです。少量生産品で技術的にも難しい要求であっても、丁寧にフォローし、小回りの利いたサービスと製品をお客様に提供しているという印象が強いです。その結果として、当社でしかつくれない、代用の利かない製品が数多くあると感じています。

今後の目標「あなただから買っている」と言ってもらえる営業担当に。

直近の目標は、営業として自分自身の力で売上を伸ばすこと。日頃からの手厚いフォローを欠かさず、また、お客様が抱えている課題の解決に貢献することです。「担当があなただから買っている」とお客様から言っていただけるようになりたいです。ただ受け身で依頼をこなすだけでなく、働きかけ提案をし、お客様と一緒に製品をつくり上げていければと思います。
職場環境も、もっと良くしていきたいです。歴史ある良い伝統を残しながら、時代に応じて、例えばペーパーレス化や会議の簡略化はぜひ進めたい! 社員が効率的に働ける、さらに居心地の良い会社にしていきたいと考えています。