ハイテク&カラー 大日精化工業株式会社

文字サイズ

ケミカルバイオ事業部

キトサンおよびその誘導体などを提供

カニ殻を原料とするキトサン※1は生体適合性やその安全性、抗菌性、保湿性などの機能が知られており、これらの特徴を活かして多岐にわたる用途に応用されています。これら高いレベルで分子量制御された天然高分子製品は、業界で高い評価をいただいています。また、多様な海洋生物や天然物より有効成分を抽出し、製品化へ繋げています。

  • ※1 キチンはカニやエビに代表される節足動物や甲殻類の殻皮に含まれている天然由来材料で、化学構造がセルロースに似た多糖類です。これを更にアルカリ処理してキトサンが得られます。

特徴・強み

  • カニ殻からキトサンまで一貫生産できる体制を整備しており、高品質製品を提供しています。また、お客様のニーズに合わせてカスタマイズ製品の提案ができます。各種キチン・キトサン誘導体※2の開発も行っています。
  • ※2 キトサンの構造の一部を化学変化させ、機能を付加した化合物のこと
関連リンク