営業・管理系

社員紹介 営業・管理系N.YN.Y
ファインポリマー事業部 営業統括部
2009年度入社/経済学部

入社動機世の中のベースになる色彩を扱う。仕事もプライベートも充実できる。

化学メーカーを中心に就職活動をする中で、色彩を取り扱っている当社は事業をイメージしやすく、色彩は世の中のベースとなるものだと感じたことから、入社を決めました。 穏やかで優しい方が多い点も後押しになりました。その印象は入社後も変わっていません。
また、ワーク・ライフ・バランスを取りやすいことも入社を決めた大きな要因です。仕事にもやりがいがあり、プライベートも充実できる点に満足しています。

仕事内容お客様の技術テーマに適う樹脂素材を社内外と協力して提案する。

主にウレタン樹脂の販売を担当しています。
ウレタン樹脂の用途は多岐にわたり、車の内装材、家具、衣料、鞄、靴などの身近なものから、電子部材、さらに化粧品や医療分野にも使用されています。 それぞれの製品の素材や部品を生産している会社が当社のお客様となります。
そうしたお客様へ当社製品を多くお使いいただけるよう、当社はお客様の技術ご担当者とともに技術テーマに取り組み、製品需要を掘り起こします。既存製品で決まることは少なく、技術テーマに即した改良品の提案を繰り返します。要望やポイントを的確に理解し、社内外の人と協力することがテーマ成就への近道。長年注力してきたテーマが実現した時の喜びはひとしおです。また、お客様の購買や製造のご担当者から情報を随時入手して、当社工場へ生産を依頼して納期を調整します。単独で動くのではなく、社内の技術・製造・デリバリーなど各担当と密に連携し、お客様にご満足いただけるように社内外の調整することが私たち営業の主な業務です。

ある1日のスケジュール
9:00出社。メールチェック、会議準備
9:30各支店・工場と生産計画のTV会議
11:00午後の訪問準備
12:00昼休み。社員食堂や近くのお店で
13:30商談1件め。お客様に新たな樹脂を提案
15:00商談2件め。購買ご担当者との価格設定交渉
16:30会社に戻って商談議事録作成など
19:00帰宅
職務風景

仕事の
やりがい
発想力と調査力を活かして、多くの人とモノを形づくる面白さ。

ウレタン樹脂は液体や固体で、具体的な「形のないモノ」です。就職活動時にも、化学メーカーに対しては「化学物質を扱っている」という以上の具体的なイメージを持てませんでした。 しかし実際に働いてみると、これが実に面白いと感じています。「形のないモノ」だからこそ、発想力と調査力を活かして新しいモノを創造することができます。もちろん営業だけでは何も生み出せず、技術や製造の担当者たちと協力することが重要です。「形のないモノ」が「形のあるモノ」なった時が、化学メーカーの営業として最大の喜びであり、魅力だと感じています。

大日精化の
魅力
お客様のために協力して着実に行動できる真面目さと優しさがある。

お客様の要望に一つひとつ応えていく「真面目さ」が大日精化らしさだと感じています。
一つの製品を大量生産して広くご購入いただくことはメーカーとして魅力的ですが、お客様から多種多様な要求がある中ではあまり現実的とはいえません。そこで諦めることなく、お客様に満足していただくために、製造・営業・技術の皆が協力して製品をカスタマイズしようとする姿勢が当社の「らしさ」であり、「強み」です。お客様の要望を敏感に感じ取り、協力しながら着実に行動できる、優しくて真面目な人間が多いことが魅力だと思います。

今後の目標ウレタン樹脂の第一人者として事業規模の拡大に貢献したい。

まずは、現在担当している重要な案件を成功させることが直近の目標です。工場を新設して生産能力を増強する計画であり、営業としては、増やした生産能力に見合うだけの需要、つまり受注を提案中の担当案件から確実に取り込む必要があるのです。プレッシャーがかかりますが、その分やりがいがあり、貴重な経験になります。
また担当製品に限らず、他の製品についても勉強し続けることで、お客様の要望に対してより的確に対応できる営業担当に成長するよう努めています。経験と知識を活かし、次の新工場建設につながるような活躍をすることで、「ウレタン樹脂といえば大日精化」と今以上に評価される会社にしていきたいです。